名古屋の韓国語プライベートレッスン Makia(マキア)

instagram blog

2017.08.12 思い綴り

生徒様の男女比、年齢層、目的

韓国語プライベートカフェレッスンMakiaは2011年よりマンツーマンのレッスンのみしてきました。

よって、マキアにいらっしゃる方はやはり

1.忙しい方

2.グループが苦手な方

3.マイペースに、個人の時間を楽しみたい方

が、多いのかもしれません。

今日はそんなMakia(マキア)の生徒様についてご紹介したいと思います。

 

△男女比

男性2: 女性8

↑男性、意外といらっしゃいますよ。

 

△年齢層

10代 7%

20代 34%

30代 31%

40代 19%

50代 6%

60代 3%

↑最近、10代20代が増えてきました。

 

△目的

1位 K-POPが好き、ドラマを字幕無しで観たい

2位 韓国によく旅行に行く

3位 彼氏、彼女が韓国人

4位 韓国人の友達とコミュニケーションをとりたい

5位 ご自身が在日韓国人、ハーフ

6位 ビジネス

↑きっかけは何だっていい。

 

注目していただきたいのが、この"目的"

習い始めのこの"目的"が習い続けて行くと、変わっていく現象が起きます。

さて何故でしょう?

それは、完璧でなくとも目的を着実に達成していき、ご自身の可能性に気付くからです。

ですから上級の生徒様は、上級ならではの壁にぶち当たります。

"私は韓国語を学んで、何がしたいのだろう?"と。。。

言い方を変えれば→韓国語で何か出来るかもしれない!

もう、普通に会話出来ちゃうし、言ってる事全て理解もしちゃうので、これ以上どうしよう?と。。。

どうしましょうね?じゃあ、先ずは優越感に浸りましょう。笑

私って、結構スゴイ♡

天才かも♡

カッコイイ自分♡

自分を充分に褒めてあげてください。

何がしたいか?

そんなの考えたってわからないから、ボランティアで全部やってみてくださいな。

やってみないとわかりません。

私も個人レッスン講師、大学講師、企業講師、通訳、翻訳、ツアーガイド、全部やりました。

やってみたら、何か答えが出ます。

自信がついたら、お金を貰えばいいのでは?

損をして徳を積む。

ボランティアはやってあげるではなく、学ばさせて頂くと思い、トライすると予期せぬ気づきを得れたりします。

能力は宝であり可能性です。

可能性の扉を是非ノックして行ってください。

ダメだったら、もう一度立ち上がり、ノックしてください。

結果、それらは自分自身の自信となり、後に自分を助けてくれるでしょう。

人は時に人を裏切るけれども、唯一裏切らないのが、努力です。

努力は最高の友達です。

 

IMG_2231

 

カフェの様子、レッスン風景はこちらをご覧ください。